納豆工場2階に出現(あらわ)る!! 工場レストラン 健食 たぬみせ ご案内〜

ランチバイキング

★ 営業時間 ★
☆ モバイル会員募集中☆

モバイル会員募集

※迷惑メールフィルターから @nattouya.com を解除してください。

この画面上のQRコードからでも読み取り可能ですが、QRコードをお使い頂かないメールのみのお客様は、
携帯電話のメールより officemail@m.blayn.jp へ空メールをお送り下さいますと登録が完了いたします。 

※モバイル会員様はとてもオトクなんです。なんと、会員メールを提示されますと国産納豆が1枚おみやげでプレゼントされるのです!それも、お食事をご利用いただいた時ごとにご提示→おみやげ納豆1枚プレゼントなのです! みんなで年間プレゼント回数の記録をつくりましょうネ〜!ただし、提示会員様ご本人さまのみ有効ですのでご注意を。ご家族お仲間お連れ様はその場でご登録の上でおみやげGETしてくださいネ!


 
☆ 相可高校食物調理科 おすすめレシピ集 ☆

オススメ相可高校生徒さんメニューレシピ 詳しくは画像クリック

食物調理科をモデルにした松岡昌宏さん主演の土曜夜9時ドラマ
「高校生レストラン」が 日本テレビ系列でドラマ化されました。
いつも生徒の皆さんにご協力いただいています、たぬみせも応援させていただきます。
工場レストラン 健食 たぬみせ「基本理念」です
1.「健食」とは
 
健康を食べる"という意味で、忙しい現代において忘れがちな栄養素を食事から摂ることを外食で実現する試みです。
2.納豆レストランとして
【納豆BARの設置】
納豆は朝食堂、ランチバイキング、おやつカフェ、どの時間も冷蔵庫内に置いてある「食べ放題」のスタイルとなっております。

【食材としての納豆利用方法】
料理における材料としての納豆の使い方として・・・
・朝食堂(土日限定開催) 体にやさしいメニューにお客様が納豆をお好みで加えてもらいます。
・ランチバイキングでは各料理にさりげなく「いったいどこに納豆が入っているのだろう?」とお客様が不思議がるようで、
納豆の良さを引き出し、バランスを重視した"素材として納豆の意外な料理への新しい使い方の提案"に挑みます。
もちろん、納豆主役の料理もあり、納豆好き嫌い関係なく楽しんでいただける食卓を目指します。
・おやつカフェではカフェメニュー(ドリンク類・デザート類)に納豆もしくは納豆菌を加工して利用します。
3.美味しいご飯
お米は地元米を使います。(イベントとして他地域の特選米を使用する時もあるかもしれません)
お水はFFCウォーター元始活性水を使用し、米とぎ水・炊き水にすることでお米の味を最大限引き出します。
お米はふっくら圧力鍋で炊き込みます。圧力鍋で炊きますとお米の粒が立って炊き上がりふっくらとしています。おこげも美味しいですね。「懐かしいご飯だね」とのご感想をいただきます。
4.卵の位置づけ
卵は材料の中でも納豆のパートナーとなりますので新鮮な卵で他の食材よりたくさん使ってまいります。
養鶏場は地元松阪の養鶏場を基本に、お客様へ県内の熱心な養鶏場も複数紹介してまいります。
同じ日にいくつかの養鶏場の美味しい卵が食べ比べられるかもしれません。
5.食材調達の考え方は「できるだけ地産地消」
野菜は調達優先順位「自家農園・協力農家様」→「三重県内」→「日本にあるもの」→「外国にあるもの」となります。
また、旬のものは主役となって料理に登場する機会が増えます。
伊勢ひじき、あおさのりなど海藻類も地元優先で考えます。
牛肉は地元素材をなるべくお得に利用し提供させていただくコンセプトに従い松阪牛の「小間切れ」「スジ」「ホルモン類」「牛脂」などの部位を調達し使用します。また、豚肉、鶏肉の精肉も三重県産を使用します。
牛乳、ヨーグルトの乳製品も三重県産中心で使ってまいります。
   
6.調味料を安全なものに
主要調味料はなるべく地元産でまかない、安全性を吟味します。また、それを基本とした味付け調整を行ってまいります。
塩は「岩戸の塩」、お酢は「紀宝町みふね酢」を中心に使ってまいります。
味噌と醤油は納豆のパートナーですので、県内各生産者様の味噌・醤油を満遍なく使ってまいります。
7.工場レストランと名乗る意味
料理材料に地元事業者加工品を中心に使用することで地元に愛情をもって活動をされている食品工場の皆様(三重県内工場加工生産品そのもの)のPRに少しでもお役に立てるように運営を行ってまいります。
もちろん納豆工場の中にあることでお客様、特にお子様に食育の機会を設けること。(食べ物はお口に届くまでにたくさんの人の力が必要だということを心に残していただけるように)
楽しいお時間をお過ごし下さいませ。

営業時間は (水曜定休)
土日 は 限定企画モーニングから

      スタート
8:00〜17:00


平日(月火木金)は ランチバイキングから
11:00〜17:00
※バイキング時間制限平日90分・土日70分とさせていただいております
(工場見学入場は8:00からOKです)
時間による3部制で構成されています。


朝食堂の部 8:00〜11:00
(モーニング土日限定企画デス)
名物朝粥(かゆ)ほか、モーニングカレー、納豆トーストセット、和朝食でパワーモーニングを。
ドリンクバー・納豆バー付いています。


※グループご予約をいただく場合、平日でも開催可能ですので、ぜひご予約ご利用下さい。

ランチバイキングの部
11:00〜15:00

メイン料理を選んで、それに健康食・納豆料理のバイキングが付いています。毎日食べても大丈夫なやさしくておいしい味です。
ドリンクバー・スイーツバー・納豆バー付き。


おやつカフェの部
15:00〜17:00

納豆スイーツ3種盛り+ドリンクバーのカフェセットが人気です。ドリンク単品メニューも充実!ドリンクバー別料金ですがとてもお得!


当店ならではのサービスとして「オールタイム納豆食べ放題(納豆BAR)」が目を引きます。朝、昼はもちろん、カフェタイムにコーヒーを飲みながら納豆を食べるのもいかがでしょうか。


朝食堂 朝粥(かゆ) 消化吸収良い朝食を

ランチバイキングでは、まずメイン料理を選んで (すき焼き・煮魚・唐揚げ・豆腐とろろ・お子様ランチ)

朝食堂 トーストセット ボリューム満点です

メイン料理の他に体にやさしいランチバイキング料理(内容は変わっていきます)が付いています。

納豆が溶け込んだ オリジナルの納豆カレー
朝食・ランチはドリンクバー付き(カフェタイムは別料金)

おやつカフェにも食事「和定食」あります!

午後は おやつカフェで まったりと(*^o^*)。

納豆BARでオールタイム 納豆食べ放題!!

カフェセットは納豆スイーツ3種盛+ドリンクバー
納豆料理例
納豆料理の一例です(松阪牛脂活用キンピラ)
納豆料理例
納豆料理の一例です(ベビーホタテ&野菜、みふね酢の酢の物)
納豆料理例
納豆料理の一例です(ひじきのチャプチェ)
納豆料理例
納豆料理の一例です(牧野あおさのりこんにゃく刺身)
納豆料理例
スイーツバーの一例です(フルーツゼリー)
納豆料理例
スイーツバーの一例です(納豆ようかん)

たぬみせのご飯は 松阪米 ふっくらウマイ!

料理は納豆ビールにマッチして悪酔い防止

券売機にて注文→テーブルへどうぞ

道路側 たぬみせ階段からご入場ください
直売所の横を通って
空中ろうか(たぬぷ〜ブリッジ)を渡り
レストランへどうぞ!
工場見学もできます(8:00〜17:00・見学無料)

レストランで使用するお水はFFCウォーターだから ウマイ!スゴイ!

□ 駐車場7台・バス1台・第2駐車場20台完備 □
お車でお越しの場合、 高速伊勢道 松阪IC出口より 約20分
電車でお越しの場合、名古屋駅→JR・近鉄どちらも松阪駅にて下車できます。
大阪方面からは近鉄鶴橋より鳥羽・賢島方面へご乗車ください。
※松阪駅よりバスでお越し頂く場合・・・「パークタウン学園前」行きにご乗車していただき、
「駅部田(まえのへた)」で下車、徒歩約2分です、尚ご来社頂く場合の詳細はお気軽に
お問い合わせ下さい。(0120-21-2096・通話無料)



奥野食品株式会社は松阪市の納豆専門店です。サイトに関するご意見、
ご感想は、下記メールアドレスokuno@nattouya.com までお寄せ下さい。
Copyright(C) OKUNO SYOKUHIN CO.,LTD All Rights Reserved
.